艦これ同人イベント・砲雷撃戦!よーい!14戦目が今月25日にあるね。行く予定だったのだけれども、打ち合わせが入ってしまったので、泣く泣く断念。日曜日に予定が入ることはめったに無いのだけれども、特殊案件なのでしかたがない…。その方々と、お会いすること自体は愉しみなので、諦めもつくけどね。

なので、刀剣乱舞のオンリーイベントにも行けるかどうかはわからない。そんな不安は残しつつも、愉しみ。だって、ね。ぼく、近代史よりも幕末や織豊の方が惹かれるものがある人間なので。ちゃっかり、土方歳三と沖田総司の愛刀な刀剣男子はゲット済。今はまだ、刀剣男子の数が少ないので狙い目だね。

さて、オンリー。やはり、審神者は幼女巫女安定なのでせうか。ぼくとしては、歴史人物と史実に刀剣男子を絡ませたものが読みたいなーっと。

具体的には土方歳三に助力する和泉守兼定と堀川国広。しかし、健闘むなしく、五稜郭にて銃弾に倒れる、的なところとか。そもそもの出会いの物語とか、どこまで刀剣男子を目立たせるか、剣霊とだけにしておくべきなのか。いろいろ調整はありそうだけれども、妄想が膨らむよね。

日常でもいい。土方歳三と和泉守兼定の俳句詠み合戦を堀川国広がぼんやり眺めているとかでもいい。逆に、五稜郭で土方歳三を失って、涙にくれる和泉守兼定と、悲しいけれども堪えて支えようとする堀川国広とかさ。そういうのでも。

もしかしたら、史実コスとかね。あったらいいかも。歴史人物コスと、刀剣男子コスの併せとか観たい。観たいぞー。とっても観たいぞ-。

さしあたって、5月5日ですな。スケジュール死守せねば…。がんばろう。

広告