もんげー、たまげたなあ…。あの薔薇族の初代編集長である伊藤文学氏がツイッターをはじめたのだ。もちろん、当人が直接ツイッターに投稿をしているわけではないようだが、それでも送られてきたリプライの返信などは随時行っていくとのこと。

今回のツイッターによって、「伊藤文学のひとりごと」なるブログを運営していたことを知った。ブログの記事拡散や、イベント情報をどんどん発信してくれることを期待してフォローしてみた。

ドラゴンボール、聖闘士星矢、そしてセーラームーン。ぼくが子どもの頃のコンテンツがリメイクされているなと、感じていた今日このごろ。

こんな伝説の人物が現れるとは、なんだか面白い世の中になってきたもんだなあ。

広告