号泣会見で一躍注目を集める兵庫県議・野々村竜太郎氏。今の日本ではこのような奇抜な時事ネタはニコニコ動画でネタMADの素材とされる傾向がある。果たして、今回も仕事の早いMAD職人たちが次々と風刺ネタMADを投稿していた。その中でも秀逸だと感じたMADをご紹介する。


【いまや定番MADである完全勝利UC】


ガンダムユニコーンBGMを利用した完全勝利演出MADはその汎用性の高さから様々なシーンで作成されている。今回も多数の完全勝利UCMADが投稿されていた。今回紹介した作品は数ある作品の中でも、きっちりタメがある丁寧な作りのMADである。やはり完全勝利UCはタメがなければいけない。この作品を見ると、つくづくそれを感じさせられた。


【このリズム感は神】


リズミカルな音源として利用するMADも多様にある。もちろん、今回のその形でのMADが投稿されていた。「カービィのブロックボール」は映像加工演出も楽しい作品だ。「グルメレース」の方は、もう完全にノリが元祖音MAD。この感じ、いいよねえ。


【挿げ替え系のクオリティが高すぎる】


野々村竜太郎氏の号泣会見の一番のネタは、その泣き叫びっぷりだ。感情を爆発させるその叫びを、他のキャラクターの叫びに挿げ替えるMADが投稿された。「ジョジョの奇妙な冒険-戦闘潮流」の名物キャラクター・エシディシや、千葉・船橋市非公認ゆるキャラ・ふなっしーへの挿げ替えは違和感が無さすぎて、もう。


【他にもいろんなMADが投稿】


今回紹介した他にも、その泣き叫びっぷりから想起されたのであろう「迅」や「半沢直樹」のBGMを流しているMADがあった。他に「ザナルカンドにて」を流して悲壮感を演出するMADや逆再生MADも。貴方好みのMADを探してみるのも一興だろう。

広告