【おっぱいの作り方】

女性の永遠の悩みのひとつである、おっぱいの大きさ。「ちっぱいでも気にしないよ」としたり顔の男子もいるけども、「そんなのわりとどうでもいい。別にあんたが好きであろうがなかろうが、私は!おっぱいの大きさが!その見た目が!小さいのが気になるんだ!!」そう、声を大にして叫びたい女性も多いような気がする。ぼくはオトコノコなので、さっぱりわからないけども。

しかし、スレンダーがあっという間にグラマーになってしまうこの方法論。心ない男の中には「脱がせば一緒じゃねえか」なんて言い出すひともいるだろう。でも女性は「お前がどう思おうが興味ないの!分かれよ!理解しろ!ファッションなんだよ」とブチ切れそうだ。まあ、そういうもんだよね。

おっぱい観は男と女では決して相容れないサラダボールのようなものなんだろうなあ。でも、単純にこの技術は凄いよね。

【青鬼メイク】

【エレン巨人メイク】

【女型の巨人メイク】

ナレーションがやったら煩くて、動きも無駄に喧しい。でも、メイク技術はやたら高くって驚かされるし、解説はやたら丁寧。いうて、このメイクでお外を歩きまわることはないだろうけども、ちょっとしたパーティの出し物に良いかも。いや、それにしては時間かかりすぎかしらん。使いどころはおっぱいの作り方より想像しがたいけども、このメイク動画は一見の価値あり。

音量注意で見てみよう。

広告