モトタキの物書き活動録

注目

サブカルなことを書いて飯を食うひと。
新しい遊び、モノ、コトを伝える。

ツイッターID
https://twitter.com/motoyaKITO

紙媒体執筆経験
http://qq3q.biz/sJjE

ネットメディア執筆記事&イベレポまとめ
https://togetter.com/li/1077122

カクヨム(小説&コラム)
https://kakuyomu.jp/users/motoyakito

ニコ生コミュニティ
http://com.nicovideo.jp/community/co394421

ゲームマーケット2017春に突撃 超ユ ニークなボドゲ3種を紹介

近年は、飽和状態にあるソーシャルゲームからアナログゲームの進出を狙う企業も増えつつある。ボードゲームといえば、5月14日にゲームマーケットが開催された。関西では年1回、関東では年2回。参加者は増加する一方であり、2017秋は2日間開催の予定だ。

ボードゲームといっても、思いつくのは双六ぐらいの人も多いのではないか。そんなイメージを打ち壊すボードゲーム3種をご紹介。

■現役僧侶が考案した『檀家-DANKA-』

sirabee20170514gmm002

陽岳寺の現役僧侶・向井真人氏が手がけた『檀家-DANKA-』。

NHKあさイチでも取り上げられたことのあるボードゲーム。サイコロを振って、住職としてのお勤めをし、檀家の数を競い合う。

sirabee20170514gmm004

サイコロは6面体を6個投げる。6個のサイコロには、全部7種類の記号が記されていて、そこのお勤めの効果に沿ってゲームを進める。

一度振ったサイコロの目のうち、一種類を選んで、最後のひとつになるまで振り続ける。

sirabee20170514gmm005

お勤めは、特に無いけども絶対ひとつは出しておく必要がある「修行」。これを確保していないとバチが当たって、よくないことがおきるイベントカード「諸行無常」を一枚めくることになる。

お客さんがやってきて檀家になってくれる「接待」。お客様は拒めないので、出目が出た時点で、自動的に選んだことになる。

お布施が増える「お参り」。お布施カードは1から3の数字が決められており、手に入るまでわからない。

お布施を使って仕組みと呼ばれるゲームを有利に進めるカードをゲットする「荘厳」。また、お布施を使って檀家を増やすカードを使用する「催し」。

そして、大仏の席と交代できる「大仏」がある。大仏の席はゲーム終了時まで座っていると、檀家が20人増える効果がある。

sirabee20170514gmm003

「大仏」の席にいけば一発逆転も夢じゃない。「お布施」がなければ檀家を集めるのは難しい。しかし、そんな煩悩に取り憑かれて「修行」を怠れば仏罰が下る。

「お布施はもらうまで中身はわからない」「駐車場を設ければお布施が増える」など、僧侶あるあるを界隈の人に怒られないギリギリまで詰め込んだボードゲームだ。

■手作りの独自駒が格好いい『慶長五年 関ケ原』

sirabee20170514gmm006

TUC GAMEが完全手作りで制作している「慶長五年 関ヶ原」。

独自の駒を使った神経衰弱を楽しむボードゲームである。

sirabee20170514gmm008

駒は完全手作り。武将の名前と家紋がレーザー加工で焼き入れてある。ワンセットを作るのに15時間もかかる手の込み用だ。

敵陣の武将をめくっていき、揃えればその武将を討ち取ることができる。制限時間内に相手の武将をより多く討ち取るか、大将を討ち取れば勝ちだ。

sirabee20170514gmm009

本陣もあり、こちらに大将がいる。自分の勢力である武将をめくれば、ここに武将を待機することが可能。

待機武将が集まれば、戦術を使用して、相手を寝返らせたり、場をぐちゃぐちゃにかき回す撹乱や、一気に攻撃回数を増やす加勢や、本陣突撃などができる。

sirabee20170514gmm007

島津や大谷などは、親子で参加しているので、名前がとってもややこしい。そのあたりの駒の特性をしっかりと理解すれば、布陣をする際に相手を翻弄することができる。

駒によっては猛将や知将、堅牢など特殊な力を秘めた武将もある。基本は神経衰弱なので、歴史に詳しくなくとも楽しむことはできるが、歴史を知っていれば色んな遊び方が広がる一品だ。

■オシャレでシンプルな対戦パズル『TEXTILE -テキスタイル-』

sirabee20170514gmm011

アニメ「紙兎ロペ」やパズルアプリ「ズーキーパー」を手掛けたKITERETSUがボードゲームを開発。その名も『TEXTILE -テキスタイル-』。

とてもオシャレな対戦パズル型ボードゲームだ。

sirabee20170514gmm010

ルールはとても簡単。白か黒かに分かれて、パネルを交互に並べていき、パネルの中の自分の色の模様をしっかり閉じて作っていく。閉じた模様ができたら1パネルごとに1点が持ち点に入る。

sirabee20170514gmm012

大きな模様を作ったほうにボーナス点がはいるので、より大きな模様を作ることを目指してみるのもいい。

出来上がったパネルの模様はとても不思議な形をしていて、おもわずSNSで共有したくなる。

sirabee20170514gmm013

前衛アートから発想を得たそうだが納得。見ているだけでも面白さがわかり、サクッと決着が付くので、パーティーで盛り上がりやすいかも。

■ボードゲームカフェは全国に増加中

今回紹介したボードゲームの他にも、実に多くのボードゲームが存在する。これからどんどん盛り上がりを見せるボードゲーム界隈。時間を忘れて遊べてしまうものも多い。気になった人は近くのボードゲームカフェで一度遊んでみることをオススメしたい。

初夢

正月2日、あるいは元旦にみる夢を『初夢』と呼ぶ。一日の吉凶を占う夢。一富士二鷹三茄子四扇五煙草六座頭、なんてものがでると縁起がいいとされる。今時は三までも知っているかどうかは怪しいところになってきたが。

皆さんは、どんな夢を見たのだろう。ぼくはといえば、これはもう淫夢と珍夢だった。

元旦の夢

元旦の夜。ぼくがみた夢は、3人の風俗嬢によるゆるい日常をお送りするアニメーションだった。3等身キャラクターの娘3人が雑談をしているお話だった。

仕事は仕事と割り切って、稼いだ金で鎧や刀や茶器を買い集める娘1。処女の妹がいる。妹のことを溺愛している。 娘2は大人しめで物静かだけども、プレイ中はめちゃくちゃ激しくてハート飛びまくる。客に心から依存するタイプで、トラブル起こす。そのことを娘1によくからかわれる。

娘3は天然。通り越してサイコパス。常に何かと交信してる。あんまり喋らなかったのでキャラはいまいち把握できず。テクニックはピカイチ。

風俗嬢の友人曰く、誰も彼も恋をする可能性はないと断言しているのだし、それを知っているぼくがみる夢としてもなんともチープだ。花魁をそのまま現代に持ち込んだような世界観だったのかもしれない。

二日目の夢

一月二日の夜にみた夢は、うってかわった世界観だった。マンガのルビ振りが文藝にまで高められた世界。どちらかといえばライトノベルのルビ振りかもしれない。そこにある熟語に当てる次第で売上が大きく変わる時代とされていた。

推敲に推敲を重ねて、最高のルビを考え続ける日々。皆が唸り、そして生み出せた時の感動はひとしお。少年漫画、少女漫画、関係なく、ルビ振りの仕事はやってくる。それらを読み解き、よりそれにあった表現を探し出す。

こんな仕事は、目が覚めてみりゃ存在しない。ファンタジーな仕事だ。だって、ルビふるのにそれ専門の仕事が存在するなんて、どんだけ儲かってんだよ、その業界。その世界に行きたい。いや、その世界になって欲しい。そこでぼくの仕事があるのかどうかはわからないけども。

でも、そのあと、なぜか高校時代の期末試験のようなものを受けることになっていた。内容はマンガに関することだったけども。どんだけマンガ好きなんだ。そりゃ、マンガ好きだよな。なんて思いつつ、2017年はもっと書物とマンガで行きていきたいと強く思った。

年末年始もFGO三昧

2016年12月31日、Fate/GroundOrder(以降、FGO)のアニメ化映像が放送された。焼却された人理を取り戻す戦いは、実に1年半の時をかけた大いなる戦いだった。最終章では、リアルタイムでゲームを追いかけていればいるほど、その感動が高まるシナリオであった。

アニメでは0章とも呼ばれる、焼却された冬木にタイムシフトしての冒険劇だった。タイムシフトとはいってしまえばタイムスリップだ。FGOはタイムスリップをして、時代が崩壊する特異点を修正するために、人類のために戦う物語なのだ。

さて、そんなシリアスなストーリーであるが、ギャグ要素も多いのが、このFGOの魅力のひとつである。

FGOアニメ主人公藤丸立香はイケメンだったけどゲーム版はめっちゃはっちゃけてることを知ってほしい

https://togetter.com/li/1066217

こちらを御覧いただきたい。特に期間限定イベントの主人公のセリフはぶっ飛んでいる。ぶっ飛びすぎてプレイヤーから賛否両論が出たほどだ。それほどまでに振り切っている。当然ながら、FGOにどっぷりハマったユーザーのファンアートも笑えるものが多い。

『笑ってはいけない魔術協会カルデア査察24時』はFGOマスターの心をくすぐるネタ満載

https://togetter.com/li/1066215

FGO格付けチェックのファンアートがサーヴァントがめっちゃ可愛い「ボコボコになる円卓」「アルジュナVSカルナ」他

https://togetter.com/li/1066250

こういうの公式でもやりかねない、そういう素地のある作品だと知っておいていただきたい。4月1日のエイプリルフールは、すでに期待している人も多いだろう。実際、本筋である第一部が終わった後のエイプリルフールである。何をしでかすかわからないエイプリルフールである。

かつて、FGO開始前では、ツイッター上で大規模なエイプリルフール企画をやりきったこともある。それはエルメロイ2世とケイネス・エルメロイ・アーチボルトの物語を主流としつつ、ブラックユーモア溢れるギャグ展開の連続だった。最後はしんみりと泣かされた。

エルメロイ2世とケイネス・エルメロイ・アーチボルトに関してはFGOの期間限定イベントであるFate/zeroコラボ「fate/accel zero order」でも描かれた。こちらに関しては、今からFGOをはじめたとしても見ることはできないかもしれない。

復刻イベントを運営がやってくれることを祈るばかりである。ていうか、やってくれ。頼む。

FGO初心者講座まとめ「低レアおすすめ英霊」「再臨バレ」その他
https://togetter.com/li/1066153

シナリオが大いに感動できたと盛り上がり、ゲーマー声優・中村悠一(36)が参戦したこともあり、どんどんFGOをスタートしている人が増え続けているように思われる。

これから1.5章と呼ばれる4つの物語が展開された、そして、その向こう側には2部が待ち受けている。どんなシナリオが待ち受けているのか。当分、FGOは楽しませてくれそうだ。

勝手に選ぶサブカル流行語大賞2016の特別賞『ファビュラス』

勝手に選ぶサブカル流行語大賞2016なんてものをツイッターのあれこれを見ながら、自分なりに定めていた。定めていたのだけれども、それを一気にぶっ飛ばす最強の流行語が生まれた。

C91。つまりは冬コミケ2016。ここに日本におけるセレブの代名詞・叶姉妹が降臨したのだ。小林幸子、西川貴教が出展した際も話題になったが、まさかの一般人参加である。叶美香がブログにて繰り返しつかった語彙が「ファビュラス」だ。

伝説的、みたいな意味があるこの言葉。いわゆる腐女子の語彙といえば「尊い」である。そして、取り巻きのあの男衆「グッドルッキングガイ」にも注目が集まり、その対語である「バッドルッキングガイ」も大いに使われた。

叶姉妹の参戦。おそらく、これから先、これほどの衝撃は二度と無いだろう。

ツイッターでの報告によれば、叶姉妹が訪れたホールでは、十戒のモーゼが海を割るかのように、人の海が割れたそうだ。なんだ、それ。ファビュラスかよ。いや、もう、それファビュラスだろ。ていうか、ファビュラスな香りってなんだよ。グッドルッキングバディ、ぼくも見たかったよ。なんだよ、ずるいぞ。ずるいぞ、今日、叶姉妹に出会ったすべての人間はもうファビュラスだよ!!

そんなわけで、ぼくのなかの流行語が「ファビュラス」になった瞬間でした。ええ、もう、これ文句なしに一位でいいです。大方の予測通り、叶美香はジョジョの薄い本を購入したようで。戦利品はぜひとも楽しくご閲覧ください。